メタバースの学校
VR体験コース
ご案内

「メタバースの学校」が地域FC募集します。

副業や新しい人間関係作りに最適!小資本で取り組める「VR体験教室」をあなたの街で開催しませんか!?営業から運営までトータルにサポートします。初期費用15万円から。問い合わせから備考に「FC条件希望」と入れて問い合わせください。

SITE INDEX
・VR体験コースのご案内
・コース紹介(価格)
・コース紹介(体験内容)
・体験者の声
・開催日程
・法人研修/従業員キャリアコーチング
 オフィス出張案内

・講師紹介
・メタバース2.0チャンネル案内
・申し込み/問い合わせ
・無料相談のご案内
・「メタバースの学校」案内と今後

「メタバースの学校 VR体験コース」とは
メタバースを2.5時間で完全理解する為に作られた「特別カリキュラム」を体験する事で皆様のキャリアアップに貢献する学習メニューです。すでに300名を超える方々が体験しています。

「メタバースの学校」VR体験コースの特徴

Point.1
VR初心者の方が安心して体験できます。
インストラクターが使い方や楽しみ方を丁寧に教えるので初めての方でも安心して参加できます。
Point.2
新しいビジネスフレンドが作れます。        
参加者同士が協力しながら体験しますのでFacebook上で繋がって知り合いが増えていきます。
Point.3
未来のVRミーティング体験に必要な仲間がいます。
VRchatやClusterといったソーシャルVRを体験するには時間と場所を共有できる仲間(相手)が必要です。当クラスでは生徒同士で体験出来るのも大きなポイントです。
Point.4
就職や副業・起業に活かせます。  
インターネットやSNSのこれからの動向を知ることはビジネストレンドを他人に先じてキャッチアップするということです。就職や副業、独立といった今後のキャリアプランに大いに役立ちます。
Point.2
新しいビジネスフレンドが作れます。        
参加者同士が協力しながら体験しますのでFacebook上で繋がって知り合いが増えていきます。

コース紹介

1日2.5時間で全てを体験するコース 
お一人様で申し込み     ¥8,000
二人組で申し込み  お一人様  ¥7,500
三人組で申し込み  お一人様  ¥7,000
四人組で申し込み  お一人様  ¥6,500
五人組で申し込み  お一人様  ¥6,000

体験内容のご案内

全2.5時間のコース体験です。1クラス最大8名様で行います。

時間配分:開場/am9:45
VR体験/am10:00~12:00 
ミニセミナーと質疑応答/12:00~12:30

<VR体験の内容>

前半 体験2時間/ 後半セミナー30分

<VR体験の内容>
*体験メニューは変動します。2022年6月時点情報

Part:1 Quest2の使い方練習 練習ステージ 約20分

→はじめにVRデバイスを理解するための練習をチュートリアルとゲームを通じて体験します。

Part:2 360度 動画体験 約20分
・アートの中に入る、高所体験、旅番組体験

Part:3  一人で行ってもわからない。これぞメタバース!
A:世界最大のVRコミュニティ「VRchat」体験 約25分 

建物探索が楽しいワールドにお連れします。

B:日本を代表するSNS 「Cluster」体験 約25分

Part:4  VRゲーム体験  約10分
・世界で400万本の大ヒットゲーム「Beat Saber」
*体験できるアプリは体験版や無料で使えるアプリとなります。

<後半 セミナー30分>

□メタバースがビジネスになる近未来予測

⑴「メタバース」とは次世代のネットビジネスネット

⑵ ネットビジネスはGAMMAが作る

⑶ 流行るネットビジネスのキーワード「稼げる」

□メタバースの歴史

□メタバースの現在地

□メタバースの活用に向けて

□質疑応答

体験の風景

体験談を頂きましたので参考までに。

Web3の普及と共にメタバースに興味を持つものの、VRゴーグル入手の初期ハードルがネックで躊躇していました。そこで見つけたのが「メタバースの学校」。OculusQuest2の試着ができるだけではなく、主要コンテンツの体験もできるとのことで即申し込み。実際に体験会に参加することで、メタバースの可能性を確かに認識することができました。運営の方が非常に知見が深く、なんでも相談できる方であることも学校の価値に感じました!今後ビジネスでメタバース領域に触るときは具体的な相談をさせていただきたいです。引き続きよろしくお願いいたします!(20代男性)

社内でメタバースというワードがチラホラ出始め、スタッフが調べたところメタバースの学校なるものがあると。すぐさま体験会に手を上げて、申し込みをしてもらいました。仮想空間というのをなんとなくイメージはしてましたが、初めての体験で、興奮しました。色々なビジネスの種になりそうなアイディアも浮かんできたので、今後インフラ含めて進化することに期待です。今後はメタバース上だけでビジネスが成り立っていくだろうなぁと感じたので、乗り遅れないように準備していきたいと思います。(30代男性)

最近よく聞く「メタバース」や TVCMで流れているOculus Questに興味はあったものの、誰に聞いて良いかもわからず悶々としていました。そんな時に「メタバースの学校」という情報を見つけ、すぐに申し込みをさせていただきました。実際の講座は少人数(私の時は3人)で同じような悩みと興味を持っていた人ばかりで参加しやすかったです。

また目の前にOculus Quest 2を試着させてもらえ、一気に「実感」として「メタバースの凄さ」を理解しました。運営の方も丁寧に誰でもわかるように教えてくださるので、すぐにメタバースの世界に入ることができて楽しかったです。この講座に参加したことで、ビジネス的なメタバースという文脈だけではなく「単純に楽しい」ということを実感できるので、これは頭で勉強するのではなく、「実践」することに意味があるなと思いました。(30代男性)

「百聞は一見に如かず」とはまさしくこの事。「メタバース」をネットで調べてもわからなかった事が2時間の体験で視界がクリアになった。同時にこの分野の専門家である学長と知り合いになれる事も大きな価値と言える。(60代男性)

Oculusは持っていたのですが全然知らない機能やアプリがあったりと、右も左もわからず状態でしたが、一気になじむことができました。また、メタバースをめぐる概念整理など、現在の状況も一括して把握することができ、今後のビジネスに活かすための背景知識を整理することができました。ありがとうございました!(20代男性)

自分なりに情報を調べたり見たり聴いたりする中でなんとなく、メタバースというものを分かった気でいましたが、実際に体験してみたそれはアタマでは想像がつかないほどの臨場感と没入感、そしてポテンシャルを感じました。間違いなくビジネスチャンスが眠っていると確信しました。これからの技術革新やインフラの進化に伴ってより現実世界とシームレスに繋がることを考えるととてもワクワクさせられるそんな体験ができました。

学長の北村先生はかなりの量の最先端の情報をお持ちで気さくなお人柄もありとても有益な情報と学びを得ることができました。メタバースというとバーチャルだけの世界と思ってしまいがちですが、実際に体験する事で感じる未来の世界をこんなにも気軽に触れられる機会はなかなかないと思います。ぜひ一度体験してみてください!(30代男性)

噂のメタバース体験してきました。感想。これはヤバい。世界変わります。「スマホ、パソコンのモニターで見るのと何が違うの?」の答えは完璧、別世界です。2Dの世界と3Dの世界は感覚が全く別物で、目の前に世界が広がってるというより、まさしく自分自身が仮想現実の中に入ってるような感覚でした。日常のオンライン化の話と比べると、ミーティングをzoomとリアルで比べるとやっぱり差があるなー。っていうのがありますが、僕的にはリアル>メタバース>zoom>音声会話って印象です。(30代男性)

純粋に「すごい!!」この一言に尽きます!想像を超える経験でした!1回体験すればすごいのがわかる!だから1回 騙されたと思って経験して欲しいです。絶対無駄ではありません。実は私も当初はVRやメタバースは懐疑的でした。そして敷居がものすごく高いものでした。しかしメタバースの学校でオキュラスクエスト2を装着した、その瞬間にはまりました。

そう!この1回やってみるというのは、簡単そうに見えてなかなか難しいものです。この1回のステップの敷居が高いのです「メタバースの学校」はこの敷居を軽く越えさせてくれます!体験をしたのにち早速オキュラスクエスト2を購入しました!そして早速二人の友人にオキュラスクエスト2でVRを体験してもらいました。やはりVRは面白くてワクワクする、未来を創っていく業界なんだ!ということを感想で言ってました。オキュラスクエスト2レベルのクオリティのVRを、だれもが体験することができれば、VRの普及は一気に広がるでしょう。ぜひ!この1回の VR/メタバースの初体験をメタバースの学校で経験して欲しいと思います。(40代男性)

最近よく聞く「メタバース」や TVCMで流れているOculus Questに興味はあったものの、誰に聞いて良いかもわからず悶々としていました。そんな時に「メタバースの学校」という情報を見つけ、すぐに申し込みをさせていただきました。実際の講座は少人数(私の時は3人)で同じような悩みと興味を持っていた人ばかりで参加しやすかったです。

また目の前にOculus Quest 2を試着させてもらえ、一気に「実感」として「メタバースの凄さ」を理解しました。運営の方も丁寧に誰でもわかるように教えてくださるので、すぐにメタバースの世界に入ることができて楽しかったです。この講座に参加したことで、ビジネス的なメタバースという文脈だけではなく「単純に楽しい」ということを実感できるので、これは頭で勉強するのではなく、「実践」することに意味があるなと思いました。(30代男性)

私はクエスト2を持っている身で参加しましたしかし、操作の仕方や何から遊んでいいか分からず、今回参加しました。実際に持っている私も知らないことやこういうのがあるのかと、とても勉強になりました!一緒に参加した方々との交流も出来ましたし、これからメタバースがどのようになっていくのかの話も聞かせていただきました。これからメタバースが当たり前になっていく世の中を想定してこの体験講座を早めに参加しておいてよかったと思いました!!また、機会があればぜひ参加したいと思います!ありがとうございました。(20代男性) 

初めてのメタバース体験でしたが、最初から最後まで驚きの連続でした。これは面白い!と思い、その日の夜にはAmazonでゴーグルを買ってしまいました笑 体験会のおかげで新しい世界を知ることができ、楽しみが一つ増えました。ありがとうございました。(30代男性)

私はこの講座を受けてすぐにOculus Quest 2を発注しましたw でもこの講座を受けていなかったら、いつまで経っても「メタバース」のことを理解もせず、Oculus Quest 2を購入することもなく、「知ったかぶり」のままだったと思います。ぜひ騙されたと思って講座を受けてみてください。私もそうでしたが、自分の既成概念がひっくり返るような体験ができます。(30代男性)

今、私は自分のOculus Quest 2を使って色々と体験しています。ぜひメタバースの学校で基礎を習って新しい世界を体感してみてください。そして、改めてそんな機会を作ってくれた「メタバースの学校」の皆様、ありがとうございました!引き続きよろしくお願いします!(40代男性)

教育コンテンツの企画開発などの支援をしてきた関係で、かねてより教育とメタバースの相性の良さをイメージしていて、没入感によるアクティブラーニングの醸成を生み出すことを確信していました。ところが、残念ながら私の周辺にはメタバースに詳しい人がいません。そこで情報収集をしていたところ、部下からFACEBOOKに「メタバースの学校」というグループがあることを聞きすぐにJOIN。そして学長の北村さん自らが3Dゴーグルをリアルに体験できる場を開催していることを知り、即申込。まだまだ3Dは未完成で大したことないだろうと思っていましたが、実際に参加し体験してみると、コンテンツの完成度が想像以上に高く、これは凄い、使えると感じましたね。早速Oculus Quest 2 を購入し、体験を深めて、仕事に生かしていきたいと思っています。(50代男性)

【知らない世界がもうこんなにも広がってる!】
そんな初体験でした。なんとなく聞いたことがあったメタバース。とりあえずまずは経験!と思い参加してみました。あっという間の時間で色々体験出来てとにかく楽しかったです。

どんな未来がやってくるのか?何がここで出来るか?自分の仕事ではどう広げられるのか?可能性は無限大だと思います。360度広がる世界、平面な画面だけでは感じられない感動がありました。専門の知識がある方にアテンドしてもらうことで無駄なく短時間で色々な体験が出来たのがとてもよかったです。興味がある方はぜひご自身でまず体験することをおススメします!(20代女性)

メタバース体験!体験する前は「なんか最近注目されてるやつだよねーちょっとやってみるかー」くらいだったのですが、やってみると「!!!!!!!!!!!!」2Dから3Dってこんなに違うのか。「まじディズニーランド!!!!!」と何回言ったことかw 世界の3D化はここまできてるんですね。私が感じていたオンラインは、zoomを筆頭に2Dが主流な感じ。圧倒的な差を感じました。ビジネスの世界も全然違うものになるだろうな~(30代女性)

会社で新規事業としてメタバースの分野に参入しようと考え、まず各メンバーにVRの世界の体験をどう共有してもらおうか考え、メタバースの学校の「法人(出張)研修」を申し込みました。そして、当日は、設定済みのOculusQuest2での研修ということでスキルの差があっても、安心して受講することができました。北村さんの教え方も大変親切で、飽きないように、疲れないように考え込まれたカリキュラムだったので、あっという間に2時間が過ぎました。

その後のVRビジネスに関するQ&Aもとても良かったです。具体的な事例やサービス名など具体的に例示いただきながら説明いただいたことで、自社にとって、まず参入すべきセグメントが明確にわかりました。今回の受講によって、受講したメンバーの方向性もあわせる機会を得ることができました。法人研修は、同じ会社メンバーのみの参加なので、体験会後に、新規事業としての話し合いもできるので大変有意義だと思いました。(40代男性)

メディアでの記事や書籍でメタバースの世界観の理解に努めていたものの、やはり体験に勝る学びは無いと感じました。また、同時に複数名で同じ体験をすることで、メンバー間の知見のレベルを合わせることができ、今後の事業検討に向けて非常に有益でした。(法人研修の感想)

私はこの講座を受けてすぐにOculus Quest 2を発注しましたw でもこの講座を受けていなかったら、いつまで経っても「メタバース」のことを理解もせず、Oculus Quest 2を購入することもなく、「知ったかぶり」のままだったと思います。ぜひ騙されたと思って講座を受けてみてください。私もそうでしたが、自分の既成概念がひっくり返るような体験ができます。(30代男性)

日程と募集内容

  • 第41回   5/21(土曜) am10:00~12:30 完売

    第42回   5/28(土曜) am10:00~12:30 完売

    第43回   6/4(土曜)   am10:00~12:30 完売

    第44回   6/11(土曜)   am10:00~12:30 完売

    第45回   6/18(土曜)  am10:00~12:30 完売

    第46回   6/25(土曜)  am10:00~12:30 完売

    第47回   7/2(土曜)  am10:00~12:30 1名募集

    第48回   7/16(土曜)  am10:00~12:30 5名募集

    第49回   7/23(土曜)  am10:00~12:30 6名募集

    第50回   7/30(土曜)  am10:00~12:30 8名募集


    情報更新日 6/20

    *入れ違いに定員が埋まる場合があります。その場合、日程調整のお願いをさせて頂きますのでご了承ください。



*メガネは小さなサイズのものしか使えません。コンタクトの持参をお願いします。
■お支払い方法:現地でお支払い*領収書準備します。

■場所:大江戸線・南北線「麻布十番駅」徒歩30秒
法人研修・出張体験承ります。
会社でメタバースを体験しませんか?
法人研修/従業員キャリアコーチング
オフィス出張やってます。
事業として「メタバース」に取り組むためには、まず参加スタッフ全員の理解と[共通認識]が必要です。その為には全員が「VR体験」をしないと始まりません。当サービスは貴社へ訪問し会議室または指定スペースでで全2時間半・5~8名様で「メタバース体験」から「勉強会」が出来るメニューです。また時間内で事業開発のプロによる「メタバース事業参入」の勘所や相談も承ります。

オフィス出張・法人研修の条件について

■出張場所:東京都内*六本木から移動1時間以内
■参加人数:5名〜8名
■時間:2時間半 
■必要設備:椅子人数分/Wi-fi
■価格:5~8万円(税別)
*モバイルサーバーを持参しますが5名様以上の場合、貴社Wi-fiとの併用利用をお願いしております。
*広さの目安は右の写真を参考にしてください。
*PCで説明しながら進めますので大きめのディスプレイまたはプロジェクターをご用意ください。

自己紹介

講師紹介

<自己紹介>
・1965年生 福岡県出身
・経営者キャリア30年、4度のエグジットを経験する連続起業家
・ハードウェア、ミドルウェア、ソフトウェア、Webサービスといった全てのITビジネスを経験したプロデューサーであり実業家。特にB2C向けVR/AR分野での実績が豊富

<VR/AR分野での実績>
■2002年〜株式会社ユーアイディー代表就任(東芝子会社)
■2011年〜株式会社バタフライ代表就任
・バタフライ、電通、ARソーシャルゲーム「iButterfly Plus」を世界86ヵ国で配信開始 
■2014年〜株式会社ワンダーリーグ代表就任

・ VROOMコントローラ用SDKを開発
・エレコム様と共同開発〜VROOMモーションコントローラー発売
・世界初となるiPhone向けモーションコントローラー発売
・分譲マンションカタログをVRで体験するサービス「マンションVRカタログ」提供開始
・スマホで上半身もトラッキング、VTuber向けシステム発売
■2021年 メタバースの学校設立

世界初のiPhone向け
モーションコントローラー
世界配信ARゲーム
iButterfly Plus
マンションVR
スマホでVtuber
世界配信ARゲーム
iButterfly Plus

メタバースに関しての「講演」「セミナー」等々承ります。講演内容など事前に確認出来ます。メタバース「事業開発/無料カウンセル」始めました。実績30社超!

ビジネスとしてのメタバースへの事業開発からコンテンツ制作まで相談を承っております。下記の問い合わせより「無料相談希望」と記載してZOOM希望日を3つ送付ください。
メタバース事業開発プロデューサー 北村勝利

参加お申し込み 及び 問い合わせ

以下備考欄に希望日程を入れて送信してください。申し込みメールは5時間以内に必ず返答しますので返信がこない場合は再送信か、「迷惑メール」フォルダを確認ください。
*キャンセルは4日前までにお知らせください。


フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信
問い合わせは上記問い合わせフォームより
無料コミュニティ
1

業界最大規模コミュニティ運用中!
1.7万人が参加する「メタバース2.0チャンネル」
・業界トレンドを毎日アップ!誰でも無料で参加可能!

「メタバースの学校」とは

「メタバースの学校」は「新しい雇用」を作る
総合的学習支援を行う学校です。

メタバースムーブメントを牽引するMeta社(旧Facebook社)創業者のマークザッカーバーグ氏は、メタバース、つまり3D仮想世界の実現にむけて向こう10年で1兆円以上の投資を行い、10億人の「メタバース人口」を作り、数百万の「雇用を作る」と宣言しました。

「メタバース」が雇用を生む。
そして「仕事になる」とは?


メタバース、つまり3D仮想世界とはインターネット上に新しく「場」や「街」を作ることになります。その時、土地の造成や建築、造園、内装、インテリア、といった産業が動きますが、全く同じことが3D仮想世界の中でも起こります。

つまり3D不動産屋さん、3D建築屋さん、3D家具屋さん、3D造園屋さんといった3DCG産業が生まれます。時代はノンコード。簡単に作れるツールの発達で多くのクリエイターが生まれます。同時に、3D仮想世界の主人公はアバターとして気分によって着替える、ファッションやアクセサリー、街を移動するバイクや自動車も必要になります。

もっと言えば、仮想世界は時間も超えるので、亡くなったペットや肉親をパートナーアバターとして作ることで生活をするといったことも当たり前になります。もちろん冠婚葬祭はメタバースで普通に行われる様になります。当然、メタバースは国境も人格も超えるので犯罪や詐欺も起こりますのでメタバース警備保証みたいな仕事も出てきます。

この様な世界が数年後に実現することを大前提としたときに私たちは今から準備すべきことがあります。それは「作る技術」だったり、「売る場所」や「取引する場所」であったり、プラットフォームを見極める「土地選定」だったり、生まれる仕事の種類は多岐にわたります。

まだ見ぬ未来を「正確な知識」で正確にイメージして未来のキャリアを作って行く。これが「メタバースの学校」です。ともに次のインターネット産業を作っていきましょう。

メタバースの学校学長 北村勝利

「メタバースの学校」今後のカリキュラム

■VR体験コース*下に詳細情報掲載
■オンラインセミナーの開催

・NFTゲームを通じて学ぶ「暗号通貨」
・作る技術講座 (VRペイント、ミニゲーム、NFTアート、Unity他)
・プラットフォーム研究(ROBLOX/SANDBOX/Recroom/VRchat他)

最新情報はこちらから案内します。メタバースfacebookコミュニティ
https://www.facebook.com/groups/276362369397854